売買物件№ 8541 :

好間町下好間 ★宅地造成済 広々とした238坪★ 売地

価 格 5,700万円  (坪単価:24万円) 種 別 土地
住所・所在地 いわき市好間町下好間字渋井25番2、25番3、26番3 交通・所要時間 新常磐交通バス停「渋井」徒歩3分
間取り 情報無し ポイントアイコンの説明 学校近く陽当たり良好更地渡し条件無し・お好きなハウスメーカーで
ページを印刷する お問い合わせ

広々とした真っ白なキャンバスの様な土地の状態です。この土地を利用して自分だけのお家とお庭の設計をし、政界で一番安らげる場所にしてください。

通路を除いた敷地有効面積は199坪前後です。敷地までに幅4mの通路がありますが、車の出入りする道路が6m幅ありますので、以外にゆったりと車の出入りが可能です。

通路を除いた敷地有効面積は199坪前後です。敷地までに幅4mの通路がありますが、車の出入りする道路が6m幅ありますので、以外にゆったりと車の出入りが可能です。

前面道路を南側から北方向への写真です。敷地前は幅6mの道路になっており、拡幅されている事が分かります。先の細くなる道路にも舗装のやり直しがありますが、この部分に水道管を新しく埋設し宅地内に引込みをしています。

前面道路を南側から北方向への写真です。敷地前は幅6mの道路になっており、拡幅されている事が分かります。先の細くなる道路にも舗装のやり直しがありますが、この部分に水道管を新しく埋設し宅地内に引込みをしています。

前面道路の写真です。北側から南方向にむけて撮影しました。南方向に進むと途中から砂利道となり道路幅も狭くなりますが、将来的にはセットバックによって道路幅が広くなって行く事になります。(砂利の舗装の時期は分かりません。)セットバックについても南側のお家と側溝端の位置が一緒なのが分かると思います。

前面道路の写真です。北側から南方向にむけて撮影しました。南方向に進むと途中から砂利道となり道路幅も狭くなりますが、将来的にはセットバックによって道路幅が広くなって行く事になります。(砂利の舗装の時期は分かりません。)セットバックについても南側のお家と側溝端の位置が一緒なのが分かると思います。

 
担当者からのコメント
 ★さらに大きく土地を購入する事も出来ます(^_^)

隣の敷地210.84坪も含めて合計448.92坪の土地として購入する事も可能です。(隣の土地が先に売れてしまった場合には出来ません。)更に大きな土地をご要望の場合にはご相談下さい。

★住宅地としてはあまりない200坪を超える敷地の広さが魅力です(*^_^*)


震災後には大きな土地の売出が多く出回っていましたが、現在では需要が無くなり、100坪以下の土地が多く見受けられる様になりました。次第に震災前のように60~70坪の土地がメインになるのだと思います。そんな中で、「広々とした敷地に住宅を建てたい!」と言う方の希望を叶える物件です。

★宅地造成工事をしてあります(*^。^*)

売主様が平成29年に宅地造成工事を完了させています。元々は自宅用地で使用する予定でしたが、予定が変わり今回売出す事になりました。土留擁壁工事・水道管引込工事(40mm口径)等も完了しており、すぐに住宅建設が可能です。

★第一種住居地域ですので、住宅以外にも使用出来ます(*^^)v

このエリアは主に住宅地として定義されたエリアですが、事務所や店舗も可能です。もちろん、自宅兼事務所や自宅兼店舗も可能です。広々とした土地を活かして、沢山の駐車場や大きな物置の設置等も可能です。建てられる業種についてのご確認はお問合せ下さい。

★好間地区は交通利便性が人気の理由です(*^。^*)

好間地区はいわき市の中心となる平地区に隣接し、国道49号線や市内を流れるバイパスとのアクセスも良好です。高速道路の利用も便利で、いわき中央インターが同じ好間地区にあります。高校生であれば自転車でいわき駅まで通える範囲ですので、バスの利用することなく通学できます。

★建築会社の指定はありません(#^.^#)

建築会社の指定はありませんので、買主様ご自身で気に入った建築会社で建築可能です。また、建築時期の指定も当然ありませんので、好きなタイミングでお家を建てる事が出来ます
売買
 
土地面積 787.00m2 (238.06坪) 建物面積
建物構造 情報無し 築年月
地 目 土地権利 所有権
都市計画 市街化区域 用途地域 第1種住居地域
建ぺい率 60% 容積率 200%
現 状 更地 取引形態 一般媒介
接面道路 公道
設 備 電気:東北電力
ガス:個別プロパンガス設置エリア
水道:公営水道(宅内引込有)
排水:個別浄化槽エリア
学区 好間第二小学校・好間中学校
接道状況 敷地東側幅員6m公道(セットバック済みの現況にて)に間口4m接道
引渡時期 即可能
引渡条件 現況引渡
注意事項 敷地の一部がセットバック(道路拡幅の為の土地の後退)として自主後退しており、表示面積よりも実際に使える面積は小さくなります。(セットバックの幅は80cm~90cm程度と思われます。)建物建築時にセットバックの申請をし後退するのですが、その後退を先に済まして工事も完了している状況です。買主が土地を購入後、建築時にセットバック申請をして頂きその後の手続きが進んでいきます。詳しくはお問い合わせください。現地にてご説明致します。

※図面と現状が相違する場合は現状を優先とさせていただきます。
※又、物件掲載中に成約済の場合はご了承下さい。

その他写真

敷地の中心から南東方向への写真です。午前中の日当たりの状況の参考にして下さい。南東側隣家との距離もかなり確保され、十分な日当たりが確保出来ると思います。

敷地の中心から南東方向への写真です。午前中の日当たりの状況の参考にして下さい。南東側隣家との距離もかなり確保され、十分な日当たりが確保出来ると思います。

敷地内部から南方向への写真です。南方向は現在空地になっていて、南側のお家のかたが所有しています。こちらも日当たりの問題はありません。

敷地内部から南方向への写真です。南方向は現在空地になっていて、南側のお家のかたが所有しています。こちらも日当たりの問題はありません。

敷地内部から南西方向への写真です。現状では高い建物がありません。敷地西側には会社の倉庫の様なものがあります。騒音等については現地で良くご確認し判断してください。

敷地内部から南西方向への写真です。現状では高い建物がありません。敷地西側には会社の倉庫の様なものがあります。騒音等については現地で良くご確認し判断してください。

敷地西側には農業用の水路があったのですが、宅地造成を機に綺麗に整備されていますので、とても好印象です。こんな些細な事が土地購入の検討の際には嬉しいですね。

敷地西側には農業用の水路があったのですが、宅地造成を機に綺麗に整備されていますので、とても好印象です。こんな些細な事が土地購入の検討の際には嬉しいですね。

敷地北側はこの様な形でL型のコンクリート製擁壁が備え付けられています。フェンスを付ける場合には、この擁壁の内側に基礎を造りブロックを並べ、その上に設置をする様になります。高さもそれほど要らないので安心ですね。

敷地北側はこの様な形でL型のコンクリート製擁壁が備え付けられています。フェンスを付ける場合には、この擁壁の内側に基礎を造りブロックを並べ、その上に設置をする様になります。高さもそれほど要らないので安心ですね。

水道の引込は通路の入り口のこの場所にされています。水道の引込径は40mmですので、一般住宅以外にアパート等でも利用できる太さです。

水道の引込は通路の入り口のこの場所にされています。水道の引込径は40mmですので、一般住宅以外にアパート等でも利用できる太さです。

所在地マップ・交通案内

いわき市好間町下好間字渋井25番2、25番3、26番3
新常磐交通バス停「渋井」徒歩3分

[大きな地図を見る]

福島県知事(3)第2589号

ERA、ONE,S

いわき市の不動産 オレンジ株式会社

営業時間:AM9:00~PM19:00  定休日:水曜日

TEL : 0246-75-0031

FAX : 0246-75-0032
〒971-8182 福島県いわき市泉町滝尻字下谷地12-1